過去開催情報 2006年度

2006年度(第48回)日本老年医学会学術集会

会員各位

 時下益々ご清祥のことと存じ上げます。2006年度第48回日本老年医学会学術集会は、下記のとおり開催を予定しておりますので、多数ご参加くださいますようご案内申し上げます。

第48回日本老年医学会学術集会会長 松本 正幸

期         日:
2006年6月7日(水曜日)、8日(木曜日)、9日(金曜日)
会         場:
石川県立音楽堂、金沢もてなしドーム地下広場、ホテル日航金沢、金沢全日空ホテル、金沢市アートホール(JR金沢駅前)
学会テーマ:
老年医学の発展とそのストラテジー
参   加   費:
会員/12,000円、非会員の医師及び医療関係者/12,000円、コメディカル・学生/5,000円(要証明書)

市民公開シンポジウム:無料

プログラム:

会長講演(シンポジウムⅠ基調講演)(6月7日午後)

高齢者循環器超音波診断法

司会:大阪大学名誉教授 阿部  裕

金沢医科大学高齢医学 松本 正幸

招請講演I(6月7日午前)

The ageing heart:Current knowledge and future directions

司会:金沢医科大学高齢医学 松本 正幸

Division of Cardiology Albert Einstein College of Medicine Edmund H. Sonnenblick

招請講演II(6月8日午前)

"Normal" cardiovascular aging changes risk factors for future cardiovascular disease

司会:日本心臓財団 杉本 恒明

The National Heart, Lung and Blood Institute National Institute of Health Jerome Fleg

招請講演III(6月9日午前)

The present studies of TCM in prevention of senility

司会:秋田看護福祉大学 佐々木英忠

China-Japan Friendship Hospital Beijing University of T.C.M. Zhang Tie Zhong

特別講演I(6月7日午前)

地域社会における老年医療

司会:健康科学大学 折茂  肇

恵寿総合病院 神野 正博

特別講演II(6月8日午前)

日本人の食生活と高齢者疾病構造

司会:東京都老人医療センター名誉院長 小澤 利男

滋賀医科大学福祉保健医学 上島 弘嗣

シンポジウムI(6月7日午後)

高齢者における生活習慣病

司会:大阪大学老年・腎臓内科学 荻原 俊男

札幌医科大学第二内科 島本 和明

  1. 疫学
    札幌医科大学第二内科 斉藤 重幸
  2. 病態、臨床的特徴、診断、治療
    1)高血圧
    愛媛大学老年医学 小原 克彦
    2)糖尿病
    近畿大学内分泌・代謝・糖尿病学 池上 博司
    3)高脂血症
    杏林大学高齢医学 神埼 恒一
    4)肥満症
    千葉大学細胞治療学 横手幸太郎
  3. 生活習慣の改善と予防
    東京都老人総合研究所 鈴木 隆雄

シンポジウムII(6月8日午前)

認知症の早期発見と治療

司会:東京都老人総合研究所 本間  昭

大阪大学ポストゲノム疾患解析学 武田 雅俊

  1. 認知症の早期発見:臨床的観点から
    杏林大学高齢医学 鳥羽 研二
  2. 早期発見と画像
    埼玉医科大学核医学診療科 松田 博史
  3. 早期発見とバイオマーカー
    鳥取大学保健学科生体制御学 浦上 克哉
  4. 薬物療法と診断の告知
    首都大学東京健康福祉学部 繁田 雅弘
  5. 軽度認知症を地域で支える
    藤本クリニック 藤本 直規

シンポジウムIII(6月9日午前)

専門領域における老年医学

司会:東京大学加齢医学 大内 尉義

神戸大学老年内科学 横野 浩一

  1. 日本高齢消化器医学会議
    名古屋市厚生院第三診療科 大野 眞朋
  2. 日本老年泌尿器学会
    東京大学泌尿器科学 北村 唯一
  3. 日本老年看護学会
    石川県立看護大学 金川 克子
  4. 日本老年麻酔学会
    東京都老人医療センター麻酔科 小倉  信
  5. 日本老年脳神経外科
    富山医科薬科大学脳神経外科学 遠藤 俊郎
  6. 僻地における高齢者医療
    長崎大学離島・へき地医療学 前田 隆浩

シンポジウムIV(6月9日午後)

高齢者の循環器疾患

司会:金沢医科大学名誉教授 竹越  襄

福島医科大学第一内科 丸山 幸夫

  1. 病態の特徴と治療法
    東京医科大学霞ヶ浦病院循環器科 大久保信司
  2. 高血圧と関連して
    東京都老人医療センター 桑島  巌
  3. メタボリックシンドロームと関連して
    札幌医科大学第二内科 島本 和明
  4. 不整脈と関連して
    岡山大学循環器内科 大江  透
  5. 心不全と関連して
    福島医科大学第一内科 矢尾板裕幸
  6. 高齢者の心臓血管外科手術
    埼玉医科大学心臓血管外科 許  俊鋭

Meet the Expert(教育企画)(1~8:6月7日、9~16:6月8日、17~24:6月9日)

  1. 高齢者のうつ病の臨床
    司会:岐阜大学神経内科・老年学分野 犬塚  貴
    国立長寿医療センター行動心理療法科 服部 英幸
  2. 高齢者の視力障害
    司会:信州大学加齢病態制御学 橋爪 潔志
    九州大学眼科学教室 石橋 達朗
  3. 高齢者骨粗鬆症の予防と治療
    司会:九州大学老年医学 高柳 涼一
    国立長寿医療センター先端医療部 細井 孝之
  4. 高血圧治療ガイドラインとその応用
    司会:東京都老人医療センター名誉院長 蔵本  築
    大阪大学老年・腎臓内科学 楽木 宏実
  5. 高齢者における心房細動の最新治療Up to Date
    司会:長崎大学循環病態制御内科学 矢野 捷介
    筑波大学病態制御医学 青沼 和隆
  6. 老化による動脈硬化形成の分子機序
    司会:東京都老人総合研究所 丸山 直記
    千葉大学循環病態医科学 小室 一成
  7. 高齢者肺炎の予防および治療
    司会:金沢大学臨床検査医学 橋本 琢磨
    東北大学老年・呼吸器内科 大類  孝
  8. 高齢者慢性心不全の病態と新しい治療法
    司会:自治医科大学循環器内科学 島田 和幸
    山口大学循環器内科 松崎 益徳
  9. 高齢者造血器悪性腫瘍の特徴と治療上の問題点
    司会:北海道大学血液内科 今村 雅寛
    東京都老人医療センター血液科 森 眞由美
  10. 高齢患者精神症状への対応
    司会:東京都立松沢病院 松下 正明
    大阪大学ポストゲノム疾患解析学 工藤  喬
  11. 高齢者呼吸器疾患
    司会:東京大学呼吸器内科学 長瀬 隆英
    順天堂大学呼吸器内科 高橋 和久
  12. 高齢者の安全な薬物療法ガイドライン
    司会:東京都保健医療公社多摩北部医療センター 井藤 英喜
    東京大学加齢医学 秋下 雅弘
  13. 脳血管障害の臨床update
    司会:鳥取大学脳神経内科 中島 健二
    広島大学脳神経内科 松本 昌泰
  14. 最新の褥瘡管理
    司会:国立長寿医療センター 太田 寿城
    東京大学老年看護学 真田 弘美
  15. 高齢者の高血圧性心疾患と睡眠時無呼吸症候群
    司会:関東労災病院 柳澤 信夫
    自治医科大学循環器内科学 苅尾 七臣
  16. 肺の加齢と喫煙
    司会:順天堂大学呼吸器内科客員教授 福地義之助
    東京女子医科大学第一内科 青柴 和徹
  17. 高齢者の健康維持と運動トレーニング
    司会:国立身体障害者リハビリテーションセンター 江藤 文夫
    筑波大学人間総合科学研究科 鰺坂 隆一
  18. 高齢者施設における感染対策
    司会:国立長寿医療センター 大島 伸一
    県西部浜松医療センター感染症科 矢野 邦夫
  19. 動脈硬化プラークイメージング
    司会:東京医科歯科大学血流制御内科学分野 下門顕太郎
    東京医療センター循環器内科 樅山 幸彦
  20. 高齢者虚血性心疾患に対する冠動脈インターベンション治療
    司会:京都大学探策医療センター 横出 正之
    虎の門病院 山口  徹
  21. メタボリックシンドロームと高齢者生活習慣病
    司会:日本医科大学老人科 大庭 建三
    神戸大学老年内科学 永田 正男
  22. 高齢者の転倒・骨折・診断・予防
    司会:東京都老人医療センター 林  泰史
    大阪市立大学リウマチ外科学 小池 達也
  23. 高齢者介護施設の現状と課題
    司会:東京都老人総合研究所 高橋龍太郎
    筑波大学人間総合科学研究科 飯島  節
  24. 高齢者の終末期医療―倫理ジレンマを乗り越えるためには―
    司会:東京医科大学名誉教授 高崎  優
    国立長寿医療センター外来診療科 三浦 久幸

ミニレビュー(1~9:6月7日、10~14:6月8日、15~17:6月9日)

  1. 高齢者肺炎の治療
    司会:箕面市立介護老人保険施設箕面ライフプラザ 山本  章
    石巻赤十字病院呼吸器科 矢内  勝
  2. COPDガイドラインを高齢者診療にどう生かすか
    司会:東北大学老年・呼吸器内科 山谷 睦夫
    東京大学呼吸器内科 長瀬 隆英
  3. 動脈硬化研究の進歩
    司会:慶応大学老年内科 広瀬 信義
    東京医科歯科大学血流制御内科学分野 下門顕太郎
  4. 高齢者救急医療の現状と将来展望
    司会:国立長寿医療センター疫学研究室 安藤富士子
    杏林大学高齢医学 長谷川 浩
  5. 疫学研究からみた高齢者疾患の実態
    司会:神戸大学老年内科学 横野 浩一
    京都大学加齢医学 若月 芳雄
  6. 骨粗鬆症治療の最新情報
    司会:国立長寿医療センター整形外科 原田  敦
    大阪市立大学老年科・神経内科 三木 隆己
  7. 高齢者に対する総合機能評価の有用性と限界
    司会:大阪大学保健学科 三上  洋
    東京都老人医療センター 井藤 英喜
  8. パーキンソン病治療の最近の進歩
    司会:弘前大学神経内科 東海林幹夫
    自治医科大学大宮医療センター神経内科 植木  彰
  9. 虚血性脳白質病変と老年症候群
    司会:日本医科大学老人科 中野 博司
    東京医科大学老年病科 岩本 俊彦
  10. 栄養と老年症候群
    司会:金沢医科大学高齢医学 中橋  毅
    東京都老人総合研究所福祉と生活ケア研究チーム 高橋龍太郎
  11. 老年症候群:わずかな視・聴覚機能低下が生活機能やQOLに与える影響
    司会:国立長寿医療センター外来総合診療科 三浦 久幸
    高知大学老年病・循環器・神経内科学 西永 正典
  12. 高齢者急性心筋梗塞の治療
    司会:九州大学第三内科 高柳 涼一
    高知大学老年病・循環器・神経内科学 高田  淳
  13. 介護保険改正と介護・看護
    司会:石川県立看護大学 金川 克子
    国立長寿医療センター包括診療部 遠藤 英俊
  14. 超高齢者高血圧の血圧管理の意義と方策
    司会:自治医科大学循環器内科 島田 和幸
    愛媛大学病態情報内科学 檜垣 実男
  15. アルツハイマー型認知症研究の最近の進歩―アポリポ蛋白Eフェノタイプとの関係―
    司会:岐阜大学神経内科・老年学分野 犬塚  貴
    愛媛大学統合生体情報学 満田 憲昭
  16. 加齢とメタボリックシンドローム
    司会:九州大学老年医学 大中 佳三
    日本医科大学内学内分泌代謝部門 及川 眞一
  17. 高齢者糖尿病診療における問題点
    司会:東京都老人医療センター内分泌科 荒木  厚
    兵庫医科大学内科学糖尿病科 難波 光義

Aging Science Forum(6月7日午前)

高齢医学における未来医療

司会:京都大学循環器内科 北   徹

愛媛大学老年医学 三木 哲郎

  1. テーラーメード医療
    大阪大学老年・腎臓内科学 勝谷 友宏
  2. 心血管再生
    名古屋大学循環器内科 近藤 隆久
  3. 関節・骨の再生・人工関節・人工骨
    東京大学疾患生命工学センター 鄭  雄一
  4. 神経疾患と神経再生:パーキンソン病と脳虚血を中心に
    岡山大学脳神経外科 伊達  勲
  5. 角膜再生
    東北大学眼科学 西田 幸二
  6. 内耳再生
    京都大学耳鼻咽喉科・頭頸部外科 伊藤 壽一
  7. 肺胞の再生と治療への展望
    東北大学老年・呼吸器内科 石澤 興太

若手企画シンポジウムI(6月7日午前)

臨床系テーマ:高齢者高血圧の最前線

司会:東京都老人医療センター内分泌科 荒木  厚

金沢医科大学高齢医学 中橋  毅

  1. 高齢者高血圧治療と認知機能
    京都大学老年内科 武地  一
  2. 高齢者高血圧の日内変動と心血管リモデリング
    東京都老人医療センター循環器科 原田 和昌
  3. 高齢者高血圧のエビデンス
    高知大学老年病・循環器・神経内科学 西永 正典
  4. 超高齢者の降圧目標
    千葉大学糖尿病・代謝・内分泌内科 横手幸太郎
  5. 高齢者の多病性と降圧薬の選択
    東北大学老年・呼吸器内科 海老原孝枝
  6. 高齢者高血圧治療のQOL:生活習慣病のマネージメント
    大阪大学老年・腎臓内科学 藤沢 智巳

若手企画シンポジウムII(6月8日午前)

基礎系テーマ:アンチエイジングの最前線

司会:東京都老人総合研究所 鈴木 隆雄

東京大学加齢医学 飯島 勝矢

  1. 幹細胞自己複製と老化制御の共通性
    金沢大学がん研究所遺伝子・染色体構築研究分野 平尾  敦
  2. 長寿遺伝子による血管老化制御機構
    東京大学加齢医学 大田 秀隆
  3. サイトカインによる筋内の分子標的アンチエイジング
    東北大学老年・呼吸器内科 岡崎 達馬
  4. CBX7, a Polycomb protein involved in follicular lymphoma
    MRC Clinical Science Centre, Imperial College, Fac. Of Medicine Jesus Gil
  5. 代謝シフトによる細胞老化制御
    京都大学老年内科 近藤 祥司

パネルディスカッションI(6月8日午前)

高齢者医療における超音波診断

司会:香川大学総合診療部 千田 彰一

近畿大学消化器内科 工藤 正俊

  1. 高齢者における肝・胆道疾患の超音波診断
    杏林大学第三内科 森  秀明
  2. 膵実質の超音波診断:加齢に伴う画像変化
    名古屋大学附属病院光学医療診療部 廣岡 芳樹
  3. 動脈硬化の超音波診断:加齢に伴う心機能変化
    香川大学総合診療部 舛形  尚
  4. 動脈硬化の超音波診断:血管と伴に老いる
    松尾循環器科クリニック 松尾  汎
  5. 加齢と排尿機能:下部尿路の超音波診断
    近畿大学堺病院泌尿器科 秋山 隆弘

パネルディスカッションII(6月9日午前)

脳皮質下虚血病変の臨床的意義

司会:杏林大学高齢医学 鳥羽 研二

東京医科大学老年病科 岩本 俊彦

  1. 遺伝子多型から考える脳皮質下虚血病変の意義
    大阪大学老年・腎臓内科学 勝谷 友宏
  2. 白質病変と老年症候群
    杏林大学高齢医学 園原 和樹
  3. 生活習慣病と皮質下白質病変
    千葉大学細胞治療学 横手幸太郎
  4. 認知症における白質病変と精神運動速度の関連
    名古屋大学老年科学 葛谷 雅文

老年医療におけるControversy(6月8日午後)

司会:京都大学東南アジア研究所 松林 公蔵

神戸大学老年内科学 横野 浩一

  1. 我が国の高齢者医療・介護の行方を決めるものは医療環境の動向である
    pro.(高齢者医療の立場から) 藤田保健衛生大学内科 浅井 幹一
    con.(介護福祉の立場から) 県立広島大学保健福祉学部 住居 広士
  2. 高齢者睡眠時無呼吸(SAS)の治療は持続陽圧呼吸(CPAP)が第一選択である
    pro. 京都大学理学療法部 陳  和夫
    con. 東京大学加齢医学 寺本 信嗣
  3. 高齢者糖尿病の治療:予後を重視した厳格な治療vs. QOLを重視したマイルドな治療
    厳格 慶應義塾大学老年内科 新村  健
    マイルド 京都大学老年科 荒井 秀典

実践的教育企画(6月7日午後)

日常臨床で遭遇する症例に対して具体的なアプローチ

司会:旭川医科大学第一内科 菊池健次郎

愛媛大学第二内科 檜垣 實男

  1. 高齢者の下がらない血圧にどう対処するか
    近畿大学高血圧・老年内科 金政  健
  2. 食事管理が困難な高齢者糖尿病にどう対処するか
    順天堂東京江東高齢者医療センター 小沼 富男
  3. 軽症認知症患者に考慮すべき検査と治療
    東北大学先進漢方治療医学 荒井 啓行

日韓合同シンポジウム(6月7日午前)

The 6th Japan-Korea Joint Symposium on Geriatrics

日本側座長:京都大学探索医療センター 横出 正之

韓国側座長:Medical College of Ulsan University Young-Soo Lee

  1. What is "successful ageing" in globally aging society in Asia?―
    The Center for Southeast Asian Studies, Kyoto University Kozo Matsubayashi
  2. Strategy to promote collaboration in research on aging & aging-related disease
    Seoul National University College of Medicine Kwang-il, Kim
  3. Research on cognitive impairment and dementia
    Center for Asian Traditional Medicine Research, Tohoku University Hiroyuki Arai
  4. Investigation of future scenarios about the future prevalence and costs of dementia in older people
    Hangang Sacred Heart Hospital Guk-Hee Suh
  5. Effect of environmental factors in disability development―Result from two longitudinal studies of elderly cohorts in Japan―
    Hara-Doi Hospital Jiro Okochi
  6. Elder health care quality control index production project by way of international collaboration
    Korea University, College of Medicine Kyung-Hwan Cho

ノバルティス老化および老年医学研究基金2004年度受賞者講演

司会:札幌医科大学第二内科 島本 和明

千葉大学細胞治療学 斉藤  康

  1. Aging Maleの日常生活機能低下におけるアンドロゲンの役割
    東京大学加齢医学 秋下 雅弘
  2. 早老症にみられる動脈硬化および軟部組織石灰化発症機序の研究
    千葉大学糖尿病・代謝・内分泌内科 横手幸太郎
  3. 脳アミロイドイメージングによるアルツハイマー病の早期診断法の開発
    東北大学細胞・病態薬理学分野 岡村 信行
  4. 高齢者Lewy小体病の認知障害に関する、前方視的・後方視的研究
    東京都老人総合研究所老化臨床神経科学研究グループ 村山 繁雄
  5. 脳梗塞モデルにおける中枢性アンジオテンシンII受容体の役割と受容体阻害による障害予防の試み
    愛媛大学分子血管生物・薬理学 堀内 正嗣
  6. 前立腺細胞の老化にともなう細胞増殖制御機構の解明
    東京大学加齢医学 浦野 友彦

ジャーナリスト企画セッション(6月7日午後)

高齢者介護と老年医学

司会:医療ジャーナリスト協会 大野 善三

医療福祉ジャーナリスト おちとよこ

基調講演。老年医療と介護の問題点と展望

秋田看護福祉大学 佐々木英忠

  1. 医療が「敬遠」してきたツケ
    日経新聞社編集局生活情報部 浅川 澄一
  2. 高齢者に適した治療は行われているか
    読売新聞東京本社編集局医療情報部 田中 秀一
  3. 老年介護、介護士の最少単位は2人1組―老年医学、もっと患者家族の中へ―
    北国総合研究所 井上 正男

市民公開シンポジウムI(市民のための老年栄養士との協同プログラム)(6月7日午後)

高齢者の健康と食

司会:名古屋大学老年科学 葛谷 雅文

金沢医科大学栄養部 中川 明彦

  1. 食生活と長寿
    国立長寿医療センター疫学研究部 下方 浩史
  2. 栄養のサポートと高齢者の介護・疾病予防
    松寿園 水野 洋子
  3. 高齢者医療における低栄養の問題
    かなめ病院 神田  茂
  4. 高齢者栄養管理と栄養サポートチーム:行政の立場から
    能登中部保健福祉センター 濱口 優子

市民公開シンポジウムII(6月8日午後)

幸せな高齢社会をつくる

司会:名古屋大学老年科学 井口 昭久

東京大学加齢医学 大内 尉義

基調講演 幸せな高齢社会とは―老年学の役割―

桜美林大学老年学 柴田  博

  1. 高齢社会のための情報学
    名古屋大学老年情報学 大西 丈二
  2. ジェロントロジーに対する実業界からの期待と事例
    ニッセイ基礎研究所 宮内 康二
  3. 高齢社会の経済学
    東京大学経済学研究科 岩本 康志

市民公開シンポジウムIII(市民のための石川県薬剤師会との共同プログラム)(6月9日午前)

お年寄りの上手なお薬ののみ方

司会:石川県薬剤師会 徳久 和夫

金沢医科大学高齢医学 土屋  博

  1. お年寄りがよく聞かれるお薬のご質問
    金沢医科大学薬剤部 宮東 利恵
  2. もの忘れ、うつとお薬の使い方、生活療法
    国立長寿医療センター 服部 英幸
  3. お年寄りの薬剤師との上手な関わり方
    石川県薬剤師会 中森 慶滋
  4. お年寄りには注意が必要なお薬とは
    東京大学加齢医学 秋下 雅弘

市民公開シンポジウムIV(6月9日午後)

介護保険2006金沢 介護保険制度改革と介護予防の展望

司会:国立長寿医療センター包括診療部 遠藤 英俊

産業医科大学公衆衛生学 松田 晋哉

  1. 介護保険制度改革と介護予防の展望
    厚生労働省老健局老人保健課 前田 彰久
  2. 介護予防に対応したケアマネジメント
    東北大学公衆衛生学分野 辻  一郎
  3. 地域における介護予防の実践
    あいち健康の森健康科学総合センター 津下 一代
  4. 医療機関における介護予防の試み
    小倉リハビリテーション病院 浜村 明徳
  5. 介護予防の効果について
    霞ヶ関南病院 斉藤 正身

ランチョンセミナー(1~6:6月7日、7~13:6月8日、14~19:6月9日)

  1. 高齢者高血圧と家庭血圧―その認識と実践の実態を踏まえて―
    司会:大阪大学老年・腎臓内科学 荻原 俊男
    東北大学病態制御学 今井  潤
  2. 高齢者を含むメタボリックシンドロームと脂質管理
    司会:東京都老人医療センター 井藤 英喜
    東邦大学医療センター糖尿病・代謝・内分泌 芳野  原
  3. 高齢者に見られる不眠とその対処法
    司会:高知大学老年病科 土居 義典
    滋賀医科大学精神医学 大川 匡子
  4. 誤嚥性肺炎の治し方―老年医療の真髄―
    司会:金沢医科大学呼吸器内科 栂  博久
    東京大学加齢医学 寺本 信嗣
  5. 高脂血症治療の基本原理―悪玉コレステロールを下げ、善玉コレステロールを上げる―
    司会:千葉大学細胞治療学 齋藤  康
    金沢大学内科 馬渕  宏
  6. 認知症の周辺症状と抑肝散
    司会:名古屋大学老年科 井口 昭久
    東北大学先進漢方治療医学 荒井 啓行
  7. 早朝高血圧 UP TO DATE
    司会:札幌医科大学第二内科 島本 和明
    自治医科大学循環器内科学 苅尾 七臣
  8. 脳卒中後肺炎―その重要性と発症予防―
    司会:東京医科大学老年病科 岩本 俊彦
    東海大学附属東京病院 篠原 幸人
  9. エビデンスに基づいた脳卒中の包括的アプローチ
    司会:杏林大学高齢医学 鳥羽 研二
    埼玉医科大学神経内科 棚橋 紀夫
  10. 腎障害と心血管リスク
    司会:東京都老人医療センター名誉院長 小澤 利男
    東北大学大学院医学系研究科 伊藤 貞嘉
  11. 耐糖能異常合併高脂血症患者の治療
    司会:東京大学加齢医学 大内 尉義
    日本医科大学老人科 大庭 建三
  12. 腰部脊柱管狭窄症の病態と治療
    司会:愛媛大学老年医学 三木 哲郎
    久留米大学整形外科 永田 見生
  13. 高血圧マネージメント―家庭血圧、24時間血圧測定からわかること―
    司会:自治医科大学循環器内科学 島田 和幸
    1)糖尿病患者における血圧日内変動異常:その予後調査からみえてきたこと
      金沢医科大学内分泌内科学 中野  茂
    2)家庭血圧による早朝高血圧の管理と治療
      東北大学大学院薬学研究科 大久保孝義
  14. 老健施設における感染症への取り組み―耐性菌の現状から予防接種の重要性を考える―
    司会:順天堂大学呼吸器内科 福地義之助
    箕面市立老人保健施設 山本  章
  15. COPDのマネージメント―急性憎悪の管理―
    司会:秋田看護福祉大学 佐々木英忠
    東北大学老年・呼吸器内科 山谷 睦雄
  16. 脳機能画像解析による初期アルツハイマー型認知症のコンピューター診断
    司会:金沢大学神経内科 山田 正仁
    埼玉医科大学核医学診療科 松田 博史
  17. 骨粗鬆症の予防と治療における骨折危険因子の重要性について
    司会:健康科学大学 折茂  肇
    産業医科大学整形外科 中村 利孝
  18. 高齢者糖尿病性腎症の治療戦略
    司会:京都大学循環器内科 北   徹
    金沢医科大学内分泌代謝制御学 古家 大祐
  19. 高齢化ニッポン:日本人の健康寿命を延ばすために
    司会:神戸大学老年内科学 横野 浩一
    1)心血管病予防を目指した2型糖尿病の治療
      久留米大学内科 山岸 昌一
    2)脳卒中専門医の立場から
      九州大学医学部第二内科 井林 雪郎

イブニングシンポジウム(6月8日)

  1. 日本における高齢者の脂質管理
    司会:京都大学循環器内科 北   徹
    東京大学加齢医学 大内 尉義
    基調講演。日本における高齢者の高脂血症管理
    東京都老人医療センター 井藤 英喜
    1)MEGA Study
      千葉大学細胞治療学 齋藤  康
    2)高齢者の脂質管理
     東京都老人医療センター 井藤 英喜
    3)高齢者のライフスタイル改善
     国際医療福祉大学大学院臨床試験研究分野 佐々木 淳
    4)脳血管障害
     広島大学脳神経内科学 松本 昌泰
  2. 1)アルツハイマー型認知症のVSRADを用いた早期画像診断
      司会:関東労災病院 柳澤 信夫
      埼玉医科大学核医学診療科 松田 博史
    2)BPSDの対応を考える
      司会:広島大学名誉教授 中村 重信
      順天堂大学精神科 新井 平伊