日本老年医学会YIA(Young Investigator Award)
応募要項

日本老年医学会YIAとは

  1. 老年医学の研究を推進している若手の研究者を奨励する。
  2. 毎年度、老年医学に関する優れた研究を行っている者に授与する。
  3. 基礎研究分野、社会学・疫学研究分野、臨床研究分野の各分野で1名を選考し、あわせて原則3名に授与する。ただし、当該年度に一定基準に達した者がいない場合は、受賞者無しとする。
  4. 受賞者には、表彰状と副賞(10万円)を授与する。

応募資格

  1. 応募者は、応募時点で3年度以上の日本老年医学会会員歴(通算)があること。2023年のYIAに応募する場合は2021年度(2022年3月31日)までに入会した会員とする。
  2. 応募年度の3月31日現在、満43歳未満もしくは大学卒業後18年以内であること。
  3. 日本老年医学会YIAの既受賞者でないこと。

応募方法

  1. 応募期間は、2023年11月15日(水)~12月15日(金)とする。
  2. 応募者は、所定の書式に従い、1)研究内容、2)業績目録、3)履歴、4)推薦状を添えて締め切り日までに応募を行う。
  3. 推薦状は日本老年医学会代議員によるものであること。
  4. 申請書類は、WordファイルをPDF形式で保存し、電子メールにて下記に送信する。
  5. 送付先:
    shinsei@jpn-geriat-soc.or.jp
    ※ メールのタイトルは「YIA申請書 氏名」とする。

註:研究内容は演題名、氏名、所属を入れて2000字以内で記載する(10.5ポイント、図表は字数にカウントしないがA4用紙の2枚に収めること)。それとは別に応募研究に関連した主な業績目録(主要な論文・学会発表20編以内など)添えること。履歴、推薦状は特定の書式にこだわらない。

審査方法と発表

  1. 日本老年医学会にYIA選考委員会を設け、応募書類をもとに選考を行う。
  2. 受賞者は日本老年医学会年次学術集会において発表を求められ、表彰(原則3名)を受ける。
  3. 受賞者はGeriatrics & Gerontology Internationalならびに日本老年医学会雑誌の総説候補として考慮される可能性がある。